« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月29日 (水)

立川支部

昨日午後は立川へ。

14時過ぎに事務所を出て、期日終了後19時前に事務所に戻り、溜まった仕事を片付け、気がつくと日付が変わっていた。
慌てて帰宅。

今週は、月曜午後が弁護士会、明日の午後は飯田橋でセミナー受講、31日午後は、区の水防連絡会と霞が関が重なってしまった。

霞が関は15時には終了予定だが、それから連絡会に向かっても間に合わない・・・。
ということで、連絡会は他の団幹部にお任せし今回は霞ヶ関に専念するとしよう。

城東消防団消防操法大会

5月26日、城東消防団消防操法大会が開催され、各分団から選抜された5人の選手が技とタイムを競い合った。

今年は、城東消防団が第七方面の代表として10月26日に実施される都大会に出場する。

また、消防少年団の放水演技も併せて行われ、その見事な操作に会場からは大きな拍手が送られた。

Dscn0751 Dscn0750


2013年5月25日 (土)

消防操法大会の準備+α

明日開催予定の城東消防団消防操法大会の事前準備を朝から行い終了後、海へ。

11時過ぎには出港できたが、今日は大潮で10時58分が干潮時刻。

案の定、砂町水門を通過し荒川に出る手前で測深計の数値がどんどん下がり、微速前進するうちに軽くオンザロックならぬオンザサンドし艇速が止まる。

想定はしていたので、舵を面舵にとり、後進をかけ直ぐに難を逃れた。

若洲を通過する頃には、雲も切れ絶好のクルージング日和となり、進路を南(S)に向け夕刻まで、穏やかな海に抱かれ大自然の大きな力をもらった。

さてと、また事務所に戻り、仕事を再開するとしよう。

Dscn0719 Dscn0740 Dscn0746 Dscn0743








2013年5月24日 (金)

映画『コン・ティキ』

6月29日(土)、映画『コン・ティキ』がロードショー公開される。
http://www.kontiki.jp/

この映画は何としても観たい!
(霞ヶ関の帰りにでも寄り道して・・・)

中学生?のときに「コンチキ号漂流記」を読んだ憶えがあるが、今また「コン・ティキ号探検記」を読み返している。

『あなたは夕日を追い続けるの・・・』

海へ行きたい・・・。

2013年5月23日 (木)

新鮮&爽やか

午前中、当社の工事現場(お寺さん)で造園屋さんに、「庭石の目」の見方や並べ方を尋ねる。

専門書等で基本的なことは学んでいたが、実際に現場で専門職の方の話をお聞きすると、いつも「なるほど!」と思う。

疑問点はどんなことでも、積極的に職人さんに問う姿勢は若い時から変わらない。
また、職人さんと話す度に新鮮な刺激を受ける。

昼からは、霞ヶ関。
期日を終え、事務所へ戻る前に消防署にて26日の操法大会の事前準備等の打合せをする。

担当のK主任はじめ、職員の皆さんの全面的なご支援のおかげで、この大会が実施できる。
感謝、感謝。

前日の25日(土)は朝から大会会場の準備。

天気も良さそうなので、これを早めに終えれば海に行ける~!?

もう三週間、海に出ていないので、現場をやり繰りしてでも艇にのりたい。

毎日、バタバタと時が過ぎていくが、それにしても今日の夕日はとても爽やかだ。

Dscn0575 Dscn0577 Dscn0697 Dscn0701

2013年5月22日 (水)

行事

今宵は月齢12.1。
25日(土)が満月、15夜だ。

スカイツリーオープン一周年とのことで、朝からヘリコプターの音が聞こえている。

今週は、週の初めから行事が重なった。

月曜日は午後から霞ヶ関、夜は建築士会の委員会。

火曜日は昼から霞ヶ関で三件の評議を済ませ、その足で町会連合会の懇親会に消防団長代理として出席。

今日は、午前、午後で複数のお客様と打ち合わせをし、夜は法人会の支部総会。

明日もまた、昼から霞ヶ関。

しかし、明日は3時前には終了予定なので、少しは楽かな・・・。

Dscn0685 Dscn0687 Dscn0688 Dscn0691




2013年5月19日 (日)

操法訓練激励

今日は朝から消防署長、消防団長はじめ署、団幹部による操法の訓練を続けている各分団団員への激励を実施。

来週の日曜日に開催される「城東消防団消防操法大会」を前に、選手の仕上がり状況も確認することができた。

各分団とも3月中旬から週に3回程度の訓練を夜間、休日に行なってきており、今週も大会直前まで訓練が続く。

この熱意と努力には、ほんとうに頭が下がる。

さて、今年はどの分団が優勝旗を手にできるか、楽しみだ。

Dscn0648 Dscn0653 Dscn0654





2013年5月17日 (金)

昼休み

とても爽やかな日だ。

昼休み。
事務所のベランダ(猫の額ほどの)にサマーベッドを持ち出し、FM放送を聞きながら青い空と白い雲を眺めていると、5m/s程度のSE(南西)の心地良い風が体の上を吹きぬける。

曲が大滝詠一の「カナリア諸島にて」にかわる。

「・・・時はまるで銀紙の海の上で溶け出し
ぼくは自分が誰かも忘れてしまうよ・・・

・・・もうあなたの表情の輪郭もうすれて
ぼくはぼくの岸辺で生きて行くだけそれだけ・・・」

一瞬、艇の上にいるような錯覚におちいる・・・。

Dc101617

2013年5月14日 (火)

先ほど、消防の会議を終え事務所に戻る。

今夜の月は、新月で月齢4.1 上弦の月だ。

月を見る度に思い出す人物がいる。

しかし、その方と会うことはたぶん二度と無いだろう。

「人生、一期一会」を実感する春の宵。

2013年5月12日 (日)

パソコン

PCがダウンし新たにOSを入れ替えてから4日が経過したが、以前の状態に戻すまではまだまだかかりそうだ。

Windows7は64bitなので、今までのソフトの中にはinstallできないものもある。

見積書の表紙一枚作成するにも、新たなソフトを入れてから基本事項の再入力が必要になる。

辛いなァ~・・・。

時に投げ出したくなるが、天が与えたもうた試練と考え耐えるしかない。

「エエイ! こうなったら、とことんやってやろうじゃないか!!」

消防操法展示

午前中、城東消防団第一分団の操法展示が行われました。

5/26の城東消防団消防操法大会に向けての訓練状況を、管轄地域の町会の方々に披露するものです。

今年は、分団員が消防団の紹介パネルなどを制作し展示するなど、団員の積極性、意気込みを強く感じました。
素晴らしい!!

次週(5/19(日))は朝から、消防署幹部と消防団幹部とで第一分団から第八分団をまわり、訓練の激励を行います。

ということで、しばらく海に行かれないかな?
それとも、土曜日に建築現場を抜けだして・・・?。

Dc051209_2 Dc051258_7 Dc051260 Dc051266_2












2013年5月 8日 (水)

五体満足

人は、(私は)何を為すために此の世に生かされているのだろうか?

先日、大学の後輩から「青木さんはあまりにもエネルギッシュなので、体に少し欠陥があったほうが良いのでは」という意味のことを言われた。

ショックだったが、ある意味当たっているのかも?

しかし、これが神から今あるべき姿として与えられたものであるのなら、感謝して過ごすべきと考える。

さて、これから霞ヶ関だ。

2013年5月 7日 (火)

パソコン

大変だ~!

パソコンがフリーズ。

なんとしても戻らない。

クリーンインストールをし、XPから7へ。

復旧には、もう少し時間がかかりそう。

パソコンは便利だが、こうなると不便。

2013年5月 6日 (月)

連休最終日の夕暮れ

連休最終日。

雷雨の後の綺麗な夕暮れの空。

今年も4日に海に行った以外、全て仕事。

しかし、5日の勝矢祭消防特別警戒とSailingは、気分転換になった。

東京都美術館で「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」が開催されている。

三菱一号館美術館の「奇跡のクラーク・コレクション」も再度、観たいのだが・・・。

Dscn0570 Dscn0572

彼女が水着にきがえたら

弟が、懐かしい映画のDVDを貸してくれた。

「彼女が水着にきがえたら」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%BC%E5%A5%B3%E3%81%8C%E6%B0%B4%E7%9D%80%E3%81%AB%E3%81%8D%E3%81%8C%E3%81%88%E3%81%9F%E3%82%89

主人公が乗る船の艇種が「VENT DE FETE」、セールナンバーは「602」

我が愛艇と船種もセールナンバーも全く同じ。

映画では、この船のホームポートは「浦安マリーナ」。

我が艇は隣の「夢の島マリーナ」

マリーナの経営会社は同じ。

偶然?

尚、セールナンバー「602」は、日本大学理工系ヨット部の「桜工Ⅰ」のものだった。

今は、我が艇のセールナンバー。

Pcbg50462

2013年5月 5日 (日)

勝矢祭

五月晴れのもと、亀戸香取神社の勝矢祭が行われた。

午後1時に、武者行列が江東区大島の亀出神社を出発。

我々消防団も消防職員と共に警戒にあたる。

沿道で大勢の人たちが見守る中、亀戸駅前を通り午後3時過ぎに亀戸香取神社に到着。

何事もなく、警戒も終了できた。

お疲れさまでした。

Dscn0560 Dscn0561 Dscn0562

Dscn0564 Dscn0566 Dscn0567

Dscn0568

2013年5月 4日 (土)

5月の海

何とか仕事をやり繰りし、海へ。

マリーナ内は7m/s程度の風があり、「これはいいぞ!」とワクワクしながら出航。

ところが、JR京葉線・荒川橋梁をくぐり、メインセールを上げ、しばらくするとピタッと風が止む。

いやはや困った。

少しでも風があるところに船を向け、超微風下の帆走。

午後になって、やっと南の風が吹き上がってくる。

Sea Breezeだ。

それからは、abeamでの気持ちのよい帆走。

帰港し舫いをとった後、夢の島公園の緑と青い空を眺めながらコックピットで飲むコーヒーは最高だ。

これから事務所へ戻り仕事。

明日は、昼から亀戸香取神社・神忌祭の消防警戒が行なわれ、私は現地警戒本部長を命じられる。

(本当は武者行列に追随しながらの警戒をしたかったのだが・・・。)

Photo Photo_3

Photo_4 無風

Photo_6

15 風速15kt

Photo_8   

2013年5月 3日 (金)

空と雲がとても綺麗だ。

上空に冷たい空気が入ってきているためだろうか。

先ほど、管内で火災が発生し事務所で仕事中の私にも、消防署から「出場せよ!」との命令を受ける。

なんとか小面積で鎮火となったが、火事はほんとうに恐い。

火の用心! 火の用心!

5月5日には地元の亀戸香取神社の「勝矢祭」が行なわれ、大島から明治通りを約2kmにわたり武者行列が練り歩き、消防も不慮の事故に備えて消防警戒を実施する。
http://www.katorijinja.or.jp/cl02/detail-20.html

さてさて、この連休中に海には行けるかな?

Dscn0534

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »